08/08/2020

やっぱり大好き♡コートダジュール!

ボンジュール!!

コロナ感染者がまた増加してきているフランス。

これまでの屋内店舗や公共交通機関に続き、ニース中心部はプロムナード・デザングレやジャンメドサン通りを含む公道もマスク着用が義務化され、違反者には135€が科されます。

ニースはバカンス真っ最中で写真の通りビーチも街中も観光客でいっぱいなのです。そのため、野外や道路ですらソーシャルディスタンスが取れないことも多いためマスク着用は必須です。

うちのサロンがあるエリアはニース中心地でも比較的静かなエリアなので、人混みをさけながら人の少ない時間帯にビーチに行ったりしています。

地中海の特徴は波が少なく穏やかで、ビーチから数メートルで足がつかないくらい深くなるため、ある程度沖まで出てしまえば混雑を忘れてゆっくり水に浮かぶことができます。

地中海に浸かっていると、まるでエネルギーが浄化されていく様に体が軽くなりウォーター・ヒーリングが体験できます。

そして先日はニース&モナコの翻訳会社から依頼を受けて、ニースのお隣の港街『アンティーブ』の観光バスの日本語アナウンスを担当させていただき、スタジオで音声収録を行ってきました。お仕事を通じて、歴史や観光名所などまだまだ知らなかった新たな発見がありました。

アンティーブはニースから西へ約17キロ、2500年の歴史を持つ臨界都市です。ピカソ美術館やマルシェ・ド・プロバンス、フォーカレ要塞などが名所でニースからの日帰り観光も人気です。

今年はどうかわかりませんが、毎年開催されているアンティーブ・ヨットショーでは豪華な船やクルーザーも見ることができるそうです。

今回、担当させて頂いた観光バスの車内アナウンスは日本語以外にも約10カ国語に対応されているそうです。

ニース市街もビーチや公園などの自然散策や、シャガール美術館やマッセナ美術館などでフランスの歴史や芸術を見ることが出来ます。

夏休みに入っている方も沢山いらっしゃると思いますので、こまめな水分補給を忘れずに夏のバカンスを楽しんでください。

 

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*☆

南フランスから配信している美容&健康情報、フランス生活、メルマガ会員限定イベント

『無料メールマガジン』ご登録はこちら

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*☆

Leave your comment

Please enter your name.
Please enter comment.

Article Populaire
メールマガジン登録
南フランスから配信している美容&健康情報、フランス生活、イベント等『無料メールマガジン』をお届けしています。